お金モヤモヤバスターズ

今回は為替市場において主要な通貨のクセ・特徴をご説明します。   「お金」は商品を購入したり、経済を動かすのに必要な、言ってみれば「血液」のようなもの。   紙や硬貨で流通している「お金」は、その紙幣や硬貨のデザインだけしか違いが無いと思う人が大多数だと思います。   しかし、為替市場では各国ごとで様々なクセや特徴があり、そのクセを知る事はFXを行う上で大変重要な知識…

  今回はFXの「通貨オプション」についてまとめてみます。   あなたがFXを始める、または始めようと為替情報を収集していると「オプション」という単語を良く見かけませんか。   この「オプション」という単語、   「バイナリ―オプション」 とか、 「オプションカット」   とか色々な単語・種類があります。   そうした「オプション取引」は…

FXの世界でもし「1秒先の未来の先」を予測できるような「ラプラスの魔物」的な能力があればどんなに良いでしょう。   かつての数学者はそう考えて様々な分析方法を考案しました。   そうした分析方法を「テクニカル分析」または「テクニカル指標」と呼びます。   「テクニカル分析」には様々な方法があり、その中で最もポピュラーに方法が「ボリンジャーバンド」です。   …

今回はFXの基本中の基本である、「成行」「指値」「逆指値」について説明します。   FXで、投資者が行える行為は「買い」と「売り」、そしてそれを決済する「決済注文」しかありません。   基本は3つしかない注文指示ですが、情報化社会の進化と共にシステム化が進み、様々なバリエーションの注文も可能になりました。   そこで発生する指値や逆指値での通称「滑り」。  …

今回は通貨ペアに関する「通貨」に関して、「クセ」と「強弱」についてまとめてみます。   もし、あなたがFX初心者で日本人であるならば、取引通貨ペアは「**/円」といった日本円を基準にしたFXを行っている人が多いのではないでしょうか。   私もやはりオーソドックスな「米ドル/日本円」(USD/JPY)の通貨ペアで取引を行っています。   この関係は確かに外せませんね。 …

FXを初めてしばらくすると、必ずネットで出会うのが無料チャートソフトの「MT4」と呼ばれるシステムでしょう。   正式名称を「MetaTrader4」というこのトレードシステム、トレーダーの玄人達が使用している印象があり、敷居が高い気がしてイマイチ導入に踏み込めない人も多いはず。   でも、必ずといって良い程にネット上で見るFX関連記事に登場し、高機能・高性能という宣伝文句が気…

前回「レバレッジ1倍」と「外貨預金」との相違点などを話題として比較説明しました。   今回はもう少し「レバレッジ1倍」に関して具体的なロスカットに関するご紹介とリスクや実際の会社の例を中心として、「レバレッジ」に関する情報をお伝えしたいと思います。   今回は「レバレッジ1倍」についてお伝えしますが、本記事の後半では「レバレッジ」に関する資金運用の詳細をご説明しています。 &n…

前回記事では「ボリンジャーバンド」に関して、実践的な手法をご紹介しました。   FXボリンジャーバンド順張りの使い方!欠点や時間足設定手法も!   あなたがこれを読んで「ボリンジャーバンド」を利用したならば、このツールに「クセ」というか、イマイチ、「使用しづらいツール」という印象を持たれたはずです。   今回はそうした「マイナス印象」…「ボリンジャーバンドの欠点」に関…

  今回はFXのレバレッジ1倍で取引する際のメリットと取引方法、似ているように見える外貨預金との比較を検証します。   FXの仕組みを理解できてくると、FXが「外貨預金」と非常に良く似ている事に気が付きますよね。   日本円を外貨に換金して銀行で貯金、解約時に日本円へ換金する際の差額で利息を生み出す「外貨預金」。   外貨と日本円をやり取りして、その為替差益…

Copyright (C) 2019 お金モヤモヤバスターズ  All Rights Reserved
サイト内の記事、写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を固く禁じます。