お金モヤモヤバスターズ

FXでは、トレードに必要な取引金額は「1Lot」で表されていますね。   この「1Lot」は取引の最小単位であり、更に各FX会社で「1000通貨」「1万通貨」の2種類に分類されます。   今回は「1000通貨単位」に関して、あなたが利益を上げるための端的な手法、1万円でもFXの取引ができるかなどについてもまとめました。   sponsored link   …

  テクニカル指標の「パラボリック」は売買ポイントを通知してくれるので、初心者には強い味方ですね。   しかし、利用していると「だまし」が多い事に気が付くでしょう。   FXでは「だまし」と呼ばれる現象が多く発生し、これを回避する事は大変難しいと言われています。   熟練トレーダーでも、「だまし」に引っかかる事があるほど。   逆に言えば、「だまし…

前回は「パラボリック」について、基本的な言葉の意味や最強ツールになるための見方などをご説明しました。   以下のサイトで確認できますので合わせてご覧ください。 パラボリックSARの意味とは?最強ツールにする使い方公開!   その内容を踏まえて今回は、実際にトレードを行った時の実例をあげ、「パラボリックシグナル」使用した時のトレードの注意するべきポイントや、併用して収益アップの可…

前回は基本的な「ナンピン」の方法および、「平均購入単価」の計算を含む「ナンピン」にまつわる諸条件の計算などを説明しました。   以下の記事で紹介していますのでぜひチェックしてくださいね。 FXナンピン計算をエクセルで!計算機併用で損益分岐点を管理!   FX経験者または、理解力が高い人ならば「ナンピン」がかなり特殊で限定的な手法である事が理解できるはず。   他の情報…

今回は、一目均衡表の特徴をフルに利用して、FXの一商品である「バイナリーオプション」に適用してみます。   一目均衡表は、ネットが出来る前に株価を予想する為に考案されました。   その為、使用する時間足が「1時間以上」である方が良いとされていますね。   それでは具体的にバイナリーオプション取引の手法をお伝えしましょう。 sponsored link バイナリーオプシ…

前回、テクニカル分析で使用した「一目均衡表」は、日本生まれのテクニカル分析手法である事をご説明しました。   前回記事については以下のサイトを参考にしてください。   FXテクニカル組合せ実践!一目均衝表とストキャスティクスが鍵?   日本のFX業者が扱うツールには標準装備されている「一目均衡表」、実は世界標準クラスの自動売買対応プラットフォーム「MetaTrader…

今回は、具体的に実践例を示しながら、シンプルな両建ての手法をご紹介します。   最初、通常のFX会社で「標準設定」では、「買い注文」と「売り注文」を別個に保有する事は出来ない設定になっています。   「両建て」とは、そうした「標準設定」と違い、同時に「買い注文」と「売り注文」を保持する事が出来るようになる注文方法です。   当然、その注文が相互に関連がなく、別々に発注…

今回は、FX初心者が必見のテクニカル分析を複数利用した場合の最強の組み合わせ実例をご紹介していきます。   具体的には「一目均衝表」についてご紹介をしつつ、「ストキャスティクス」と併用したトレード方法をご紹介してゆきます。   為替市場のニュースやコラムを閲覧していると、「雲に入った」とか「雲を抜ける」という表現を見かける時がありませんか。   株などの投資の経験者な…

FXにはそのトレードを行う時間によって名称がつけられています。 大別すると次の様な3つに分れます。 それが「スキャルピング」「デイトレード」「スイングトレード」。 今回は「スイングトレード」についてご紹介しましょう。 おそらく、初心者トレーダーの方々は、「スイング」と呼ばれる手法は知らない方が多いのではないでしょうか。 特に今回では、この3つの手法の相違点を明確にし、どれが自分に適しているかを判断…

今回は実践的なFXトレードの一連の操作、「指値」「逆指値」を通してご説明します。   実際の「指値」「逆指値」を用いたトレード方法をヒロセ通商の実際の取引画面でご紹介しますので、FX初心者の方には必見な情報だと思いますよ。   ≪注意点≫ 今回の内容はFXトレードの経験が無い、または始めたばかりの初心者を対象としていますが、「指値」「逆指値」などのFX用語やFXにおける基本的な…

Copyright (C) 2021 お金モヤモヤバスターズ  All Rights Reserved
サイト内の記事、写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を固く禁じます。