ラパウザ池袋ランチが無料に!ピザ食べ放題がクーポンよりお得!

sumnail

今回はリーズナブルでおいしいイタリアンの飲食店

 

「ラパウザ」

 

をご紹介します!

 

池袋駅東口のサンシャイン周辺を攻めるという人のランチには特におすすめ!

 

このランチや料理が無料になる方法があったらいいですよね?

 

イタリアンバイキングの食べ放題もやっているラパウザ。

 

そんな素敵な飲食店をクーポンよりもお得に召し上がっていただくためのオススメの秘訣をお伝えいたします!

 

sponsored link

ラパウザの魅力!立地もよく値段もとってもリーズナブル!

 

池袋駅東口を出て、池袋60階通りをサンシャインの方へまっすぐ行くと、しばらくして現れるのが学生に人気の東急ハンズ。

 

そこで友人と池袋の食事をおしゃれな雰囲気でおいしいイタリアンにしたいというあなた!

 

これからは歩いてきた通りを渡って東急ハンズの向かいのビルにも目を向けてみましょう。

 

そうするとそのビル、サントロぺビルの7Fにあるのがイタリアンレストランの『ラパウザ』。

 

このラパウザ、味もさることながら、都心の食事にしては低コストでランチができるのでとても人気です!

 

平日の日替わりパスタがドリンクバーがついてな、な、な、なんと

 

500円(税込)!!!

 

これ、あの格安で有名なサイゼリヤのランチでドリンクバーを付けるよりも安いですね。

 

限定店舗のお得なプランとは?

 

このラパウザ池袋60通り店のもう一つの限定プランが『食べ放題』

 

ピザ、パスタ計19種類が学生価格、1,580円(税込)という破格の値段で食べ放題です。

 

時間もゆったりの120分設定と良心的♪

 

倍の38種類にしても1,980円で食べ放題ですので、お得感抜群です。

 

飲み放題も付けられますので(セットで2,780円~)誕生日会などのパーティにもうってつけですね。

 

最低料金、飲み放題付きメニューの詳細についてはこちら!

 

sponsored link

 

お得なランチ、食べ放題を無料で食べる方法

 

こちらをご覧のあなたがこのラパウザでお得にお食事をしようと思ったら何と言っても活用したいのがクーポン。

 

料金を安くしたり、食べ放題の設定時間を長くしたりとそれはそれでお得ですよね。

 

これがもしタダで食べる方法があるとしたらいいと思いませんか?

 

それが株主優待という方法!

 

投資した金額を銀行に預金したような扱いにしてその利子に相当する部分(株主優待)を使って食事するというものです。

 

ただ、このラパウザ、母体は「コロワイド」という会社が運営しています。

 

コロワイドについては以下の記事で詳しく紹介しています。もしご興味があれば参考にしていただければと思います。

 

ただ、このコロワイド、投資金額は今や優待を受け取るために必要な金額は約90万円(1株約1800円×500株)と、投資初心者にはかなり高いハードルになってしまいます。

 

そこでその投資金額を10分の1以下に下げて、同等の株主優待を受け取る方法があるんですよ!

 

それが、コロワイドの傘下企業の株主優待を持つというもの。

 

その銘柄がアトム(7412)。

 

このアトムがとてもお得なんです。

 

これはチャートで示すのが一目瞭然ですね。

 

アトム(7412)リアルタイム株価

atom

投資金額が7万円程度で1年になんと4000円もの株主優待が受けられます。

 

ちなみにアトムの経営しているステーキハウス、ステーキ宮について以下のページで紹介しています。もしご興味があれば参考にしていただければと思います。

 

株主優待の権利を権利月に持っていると(ざっくり言うと3月と9月の下旬の10日づつ保持していればOK!)、3か月後に2000ポイント付与された画像の株主優待カードが届きます。

 

DSC_0288

 

この優待カードを使って1ポイント=1円で食事ができるんですね。

 

この2000ポイントが12月と6月に年二回付与されます。

 

このカードは電子マネーのようにして使えるので、一度使い切っても次の優待のポイント付与のためにカードは大事に取っておいてくださいね。

 

これはつまり、7万円の投資で4000円の利子の付く金融商品と考えることもできます。

 

となると優待の利回りが5.75%で配当(企業の業績に応じて支払われる株主に対するお礼のボーナス)もついて合計の利回りがな、な、な、なんと

 

7%超!!!

 

といういまの銀行金利0.01%と比べると700倍と、とてつもない利回りになります。

 

他に投資金額が10万円以下で済む、おすすめ銘柄の紹介は以下のサイトを参考に。

 

⇒株主優待おすすめ10万以下お食事銘柄3傑!初心者中級者必見!

 

もちろん、株価の変動でこの利回りも変化しますが、もしアトムが倒産してしまったとしてもあなたの人生を狂わせるほどの投資額ではないはず。

 

ということはこの投資が同時に人生の勉強代としても解釈することができますよね。

 

ちょっと考えてみてください。

 

先ほどの通り、銀行の普通預金の利息は最低金利の0.01%・・・

 

100万円預けていても1年で100円にしかなりません。

 

1回でも時間外に入出金した時点で利息が吹っ飛んでしまいます。

 

100万円あるのでしたらその10分の1だけでも投資に回しても大きな被害はありません。

 

加えて株主優待でしたら、投資した金額の上澄みの金額だけで無料で食事ができてしまいます。

 

こうした解釈で外食をすると、とても得した気分になりますよ。

 

しかも投資した企業でもあるので、その会社を健全な気持ちで応援したくもなります。

 

あなたが株を取得することで株価が上がるきっかけにもなり、お互いWINWINの関係も築けるというわけですね。

sponsored link

 

まとめ

 

有名なうどんチェーン丸亀製麺でお金のないサラリーマンが編み出した節約ランチがこれ!

dsc06167

ライスだけ注文して、無料の天かすを敷いた後にネギを散らして、テーブルのだししょう油をかけてできあがるというもの。

 

ライスを注文する130円だけで済むとてもリーズナブルに映る斬新なランチですが、130円しかかけられない昼食って

 

かなり我慢が伴いますよね・・・

 

私はできるだけ少なくて済むお金を出しながら昼食を取るよりも、タダで食事できるほうがいいに決まってる!と思ってます。

 

投資の判断基準としては貯金の10分の1、できれば5分の1くらいは投資に回したいですね。

 

そしてさらに、その投資金額の約10分の1があなたのただのお昼代になると思えば1年間で食べられる無料の食事も計算しやすくなりますよ。

 

矢印筆者おすすめの証券会社の公式HPを見てみる

 

関連記事はこちら

コメントを残す

このページの先頭へ